« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

平成25年 役員会(7月17日)

平成25年7月17日  役員会
(主な内容) 19:00~21:00 宇治山田高校 会議室

1.  同窓会長挨拶  同窓会活動の活性化のために期代表を複数にしていきたい。総会の決算書・予算書の形式を変更

2.学校長挨拶    本校の方針・・文武両道・生徒の進路希望の実現    近いうちに、公立学校土曜日授業実施の方向(文部科学省の方針) 山高・・・平成25年度文部科学省研究事業(英語科)      →英語の授業力の向上を目指す

3.議事
① 平成25年度総会の事項書について
1.平成24年度事業報告・平成25年度事業計画 事務局 説明   承認
2.平成24年度決算書 会計担当者 説明  会計監査 報告  承認 平成25年度予算書 会計担当者 説明         承認
3.同窓会HP掲載記事募集・協賛企業協力金について  情報委員長  説明
4.各期代表について  会長 説明 以前から、期代表が複数あった期があったが、同窓会活動の活性化のために期代表を複数化することを 今回お願いした。 「各期代表」の呼称の議論があったが、従来通り「各期代表」と呼ぶことになった。 新たな37名の「各期代表」が承認された。

② 来年度以降の総会・懇親会について  担当副会長 説明 平成26年 8月9日(土)(来年度 開催 土曜日)  15時~18時      場所 伊勢シティホテル 講演 なし

③ 同窓会名簿の進捗状況     担当副会長説明 平成26年3月 発行 同窓会活動を活性化するために発行。 現在 名簿確認ハガキ・名簿購入ハガキが各会員へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「山高同窓会会報」(2013年6月8日発行)記事の訂正について

「往時を伝えたい」

宇治山田中学の人物と戦争体験記その他

 伊勢新聞社が『母校の人物風土記第一集』を昭和50年発行。宇治山田中学、鳥羽商船、宇治山田商業、志摩水産の4校の卒業生で、学界、政界、経済界に、また運動その他の分野で、大いに活躍、成功された方々多数。山中卒には、国家観と歴史観を持つ、戦争を経験した世代も多かった。

 三重県良書出版会が『聞書三十人の戦争体験記』を平成10年発行。(執行会員県内高校教諭や事務官等11人)伊勢高校荒木駿元教諭が山中36期中西衛三、山中42期中世古正郎両陸軍と他校八田豊作、海軍を担当す。全国老人クラブ連合会が『戦後60年平和を祈って戦争体験を伝える』北海道から九州間24件記。三重は伊勢老人クラブ連合会厚生学区のみ掲載。三重県健康福祉部が活動助成を厚生に決定のお蔭で「星と桜と旭日」誌、「防衛彼是考」誌を発行した。

 日本新聞協会が、新聞を小中高校などの授業で活用するNIE活動で、2012年度の実践指定校に、宇治山田高校が選ばれた。(読売新聞平成24年7月記)

山中36期 中西衛三

 

※この記事は6月8日発行の『山高同窓会会報』に掲載されましたが、同窓会事務局の不手際により、原文の一部に誤字がありました。中西衛三様にご迷惑をおかけしたことを心からお詫び申し上げます。

| | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »